バディスポーツ幼児園大阪(仮称)

バディスポーツ幼児園大阪(仮称)の安全祈願祭が行われました。所有者であるヤンマーグループの興亜株式会社さん、施工の日東工営株式会社の参加で無事に執り行われました。これからが本当にスタートです。4月に向けて準備して行きます‼️

小学生サマーキャンプ

7月30日(土)〜8月1日(月曜日)の2泊3日で小学生サマーキャンプに行ってきました。

湯沢中里スキー場に自分たちでテントを立てて、宿泊してきました。事前研修で立て方をレクチャーしていた成果もあり、テントを立てるのはスムーズにできましたが、キャンプ場は風もあるため、固定させるのが難しく苦戦している姿もありました。

フォレスト・アドベンチャー、マウンテンカート、川遊び、さかなつかみ、陶芸、SUPの6種類から3つ選択でき各プログラムごとに分かれ活動を行いました。灼熱の太陽の中ではありましたが、暑さも吹っ飛ぶ子どもたちの最高の笑顔とたくさんの思い出をみんなで作ることができました。どのプログラムの活動も楽しむことができました。

キャンプ恒例、頑張った後のお楽しみはキャンプファイヤー!
みんなで大きな声でキャンプソングを歌い、歓声が上がるほどの大きな花火をみんなで見ることができてとても良かったです。

班のメンバーと声を掛け合いながら自分たちの力でテントを立てたり、食事もホットドッグ、おにぎりなど自分で作って食べたり、貴重な体験ができました。

バディを卒園して数年経っても、小学生で離れ離れになっても、キャンプがきっかけで友達同士に会えること、そして、最高の夏の思い出を一緒に作ることができるのはすごく良い機会だと思います。

また、みんなにクラブや行事で会えるのを楽しみにしています。来年のキャンプもぜひお待ちしてます。

セミジュニア サマーキャンプ

セミジュニアさんは初めて親元を離れるお泊まりに緊張気味な様子でスタートしました。

一日目は、活き活き広場で昼食。
お弁当をピカピカにして大きな広場でシャボン玉、水鉄砲で楽しみました。他園のセミジュニアさんとの交流の場となり、新しいお友達ができました。

宿に着いたら1人で頑張ることがたくさん!荷物を運ぶ、お風呂に入る、着替えにご飯、、、いつもはつい甘えてしまうことも今回のサマーキャンプでは自ら準備し、やることがたくさんありました。

時にはママパパを思い出し涙してしまう場面もありましたが、クラスのお友達はもちろん、他園にできた新しいお友達や先生たちと楽しい時間を過ごしました。

2日目は遊覧船!
山中湖を一周船に乗り景色を堪能しました!山中湖の周りを一生懸命歩くミドルさんの姿も見え手を振る姿がかわいかったです!船の先頭も行き特等席で遊覧船に乗ることができました!!

そしてそして、頑張ったご褒美のキャンプファイヤー!!!

先生たちのファイヤーパフォーマンスに拍手の連続!「すごい!」「かっこいい!」そんな言葉と拍手が湧き上がりました!大きく打ち上がる花火にも興味津々!!!

頑張った最後に最高のご褒美となりました!!

最終日は快晴の空の下でスイカ割り!みんなで指示を出しながら思いっきり棒を振り下ろしてスイカ割りをしました!みんなの力で割った冷たくて甘いすいかはとってもおいしかったです!

3日間天候に恵まれ無事にサマーキャンプを終えることができました。キャンプは終わりましたが、おうちでも「自分でできることは自分でする」を継続していただければと思います。

ミドル サマーキャンプ

7月22日(金)~7月24日(日)山中湖にて行いました!
1日目は、富士四湖をバスで巡りました!本栖湖、精進湖、西湖をバスで回りました!最後は河口湖の大池公園にてお昼ご飯をたべ、写真を撮って、少し遊びました。その後は宿に行き、みんなでお風呂に入ったり、美味しいご飯を食べたり、布団を敷いて寝たりとても充実した1日目でした!

2日目はミドルサマーキャンプ一大イベント、山中湖一周!!!約14キロの道なりを止まることなく楽しく歩き続けることができました!!なんと!全園で1番に帰ってきて、新記録を出すことができました!!!それは公園に走りに行ったり、歩く練習をしたりとたくさんの練習をしてきたからこその結果だと思います。                                歩き切ったご褒美に、夜は先生たちのパフォーマンスを見たり、夜空に大きな花火で盛り上がりました。

3日目は、遊覧船『オデット号』に乗りました!前日に頑張って歩いた山中湖を、今度は湖の中から見て周り、前日に頑張って歩いた達成感。また改めて山中湖の広さを感じることができました!

今回サマーキャンプでは先生の指示に素早く行動でき、とても充実し成長があった3日間を過ごすことができました!山中湖一周を1位で帰ってきた喜びや達成感を大事に、10月の運動会向けて全力で頑張りましょう!

シニア サマーキャンプ

7月22日~24日で山梨にサマーキャンプに行ってきました。

1日目は、国の指定天然記念物となっている「富士風穴」に入り、洞窟探検を行いました。
狭くて、暗い入り口を抜けていざ入洞、洞窟の中はとても寒く、手足が悴んでしまうほどでした。ベットライトで照らしながら、足場を探し洞窟探検を楽しむことができていました!

洞窟探検の後は、石割山に向かい「403段」の階段を登りました。シニアさんらしい足腰の強さを発揮して、急な階段をものともせず駆け上がっていきました!

2日目は、「富士山」を登りました。
5合目からスタートをし、7合目のゴールを目指しました。険しく、過酷な道もありましたがクラス全員で力を合わせて登頂をし、励まし合いながら、頑張ることができました!

2日目の夜には、お楽しみの「キャンプファイヤー」がありました。先生たちのファイヤーパフォーマンスから始まり、スタンツでは子どもたちが元気よく、大きな歌声を披露して疲れを吹き飛ばすほどの盛り上がりをみせました。
最後の花火では、夜空に舞う綺麗な大きな打ち上げ花火が、感動を与えてくれて、心に残る思い出となりました。

3日目最終日には、「クロスカントリー大会」が行われました。クラス全員が、2ヶ月間必死に練習してきた成果を発揮することができていました。

結果は、見事「3位」に入賞することができました!子どもたち一人一人の積み重ねてきた頑張りが、努力してきた毎日が、この結果に繋がったのだと思います。
この結果に満足せず、次の行事では「優勝」を目指してクラス全員の力を合わせて頑張っていきたいと思います。

サマーキャンプ3日間、大変よく頑張りました!

七夕会・七夕製作

7月7日は七夕。バディでは少し早い七夕会が7月1日に行われました。各学年、七夕会に向けてたくさんの飾りを作りました。                         シニアさんは、ハサミを上手に使い、織姫彦星や星飾りを作りました。クラスの短冊も自分たちで書きました。ミドルさんは立体の笹を作り、織姫・彦星の身体を立体で作るなど少し難しい飾りにも挑戦しました。ジュニアさんは、紙コップのちぎり貼りで作った素敵な織姫彦星ができました。セミジュニアさんは、顔を上手に描きで織姫彦星を作りました。                                       七夕会当日は、織姫さん彦星さん、神様などに変身した先生たちの七夕の劇を見ました。先生たちの名演技⁈にみんな釘付けでした。劇の後は、大きな笹に各学年の飾りつけをし、みんなで七夕の歌を歌い、お空のお星様に願いが届くようにお願いをしました♪みんなの素敵な願い事もきっとお星様に届いていますね⭐︎

ジュニア サマーキャンプ

7月4日(月)〜6日(水)2泊3日で群馬県嬬恋村にジュニアサマーキャンプに行ってきました。

お天気も心配しておりましたが、雨に降られることなく、すべてのプログラム行うことができました。

1日目はあがつま峡に行きました。
お外でお母さん・お父さんが作ってくれたお弁当を食べて、遊具やシャボン玉で遊び、たくさん汗をかきました。
開村式では大きな声で「八王子東バディです」と園を紹介することが出来ました。

2日目は、つま恋研修センターの外にお散歩に出かけました。                       お散歩していると、キャベツ畑が一面に!!!「ミドルさんが植えたんだよ」とお話しすると「ミドルさんになったら植えるの?」と嬉しそうにしていました。来年が楽しみです

3日目は浅間牧場に行きました。残念ながら牛さんには会えませんでしたが、入口にいたヤギにみんな興奮していました。山や階段も必死にのぼっていました!!!

3日間、子どもたち自ら進んで身支度を行い、2泊3日のキャンプを楽しく過ごすことができました。初めて親元を離れての生活するのが初めての子がほとんどだったと思います。子どもたちはさまざまなことに触れながら、3日間サマーキャンプを楽しんできました。時には涙してしまう場面もありましたが、お友達同士声を掛け合ったり、グッと堪えたりしながら頑張る姿がありました。バディについた時には、少しお姉さんお兄さんになった顔をしていました!!みんな、よく頑張りました!!

じゃがいも堀り

6月22日、じゃがいも堀りを行いました。                                天候にも恵まれて、土の中からじゃがいもを見つけてきました。                                   バスの中では、じゃがいもは木の上にあるのかな~どんな土の中にあるのかな~と              こどもたちは大興奮!!!                                   いざ、畑に行ってじゃがいもを見てみると・・・・・・                                                                            わー-----じゃがいもたっくさんとこどもたちの顔が笑顔に・・・                                                                                        

次の日はじゃがいもの話で盛り上がりました!!!                 今日お弁当にはいってるんだー-!!昨日じゃがいもたくさん食べたんだよ!!と                     とっても楽しい日になりました!!!

シニア 全園対抗戦 ポートボール大会

ポートボール大会

6月19日(日)バディ有明園にて、全園対抗ポートボール大会が開催されました。
シニアの体操のカリキュラムとして行ってきた″ポートボール“、技術面の向上だけではなく他園との交流を深め、切磋琢磨しながら大会に向けて練習を頑張ってきました。

練習の成果を思う存分発揮して、挑んだポートボール大会。どの試合も園児たちの気迫あふれるプレーで白熱した試合ばかりでした。
絶対に譲らないボールの奪い合い、巧みなドリブルとシュートで得点を取り、手に汗握る戦いを、参加した子どもたち全員が見せてくれました。

勝負事は、勝ち負けが全てではありませんが一生懸命頑張ったことは、子どもたちにとって必ず、良い刺激となったことと思います。
優勝することはできませんでしたが、このポートボール大会で子どもたち自身が感じた「嬉しさ」
また、「悔しさ」を糧に、次へと繋げて成長した姿を見せてくれると思います。